サックス始めました♡

アルトサックス をなんとなく吹き始めて
2年になりました。
音がひっくり返ったり
そもそもちゃんと出なかったり
ステージで四苦八苦してるのも
最初はまた一興だったものの
全く上達しないまま時が過ぎて
そろそろ洒落にならなくなってきたこの頃。

先日、ついに初めてサックス教室へ
行ってきました!!!!

ちゃんと誰かに習いたいんだけれど
大人の音楽教室的なところだと
多分こちらのモチベーションがもたない
(毎週通ってカリキュラムに沿って、
段階を踏んでってのが一番苦手な)ので
どうしたもんかと思っていたところ
たまたまポッと目に飛び込んできたのが
元black bottom blass bandの
monkyさんの渋谷BYGでのレッスンでした。

素晴らしいサックスプレーヤーが
周りにたくさんいらっしゃるし
レッスンもどこか教室に所属されてたり
頼んで個人レッスンつけてもらう、
というのもきっとできるはずなんだけども
ある程度基本的に吹けるようになった上で
何が分からないのか、どう吹きたいのか
それを教えて!と言えるレベル、
ある程度基礎は踏襲したレベルじゃないと
一線で活躍するプレーヤーに失礼と思い
なかなか声をかけ辛かったんです。

そんなところで見つけたmonkyさんの
広く広く開かれた門。
これもご縁だ!と早速ご連絡しました。

初回は無料体験、ということで
「散々ステージで拭いといて
こんなことも知らんかったんかい!」
と怒られそうな(実際笑われた)
今更聞くに聞けない
「リードの付け方」とか
「結果、アンブシュアってどうやんの?」とか
基本のきを教えてもらって来ました。
「なんなら各種パーツの名称も
よく分かってない…必要ないかと思って。笑」
そんな話もしつつ、
呼吸のウォーミングアップから
理想的なアンブシュアの作り方を教わると
すぐに気になって来るのが
音がよれないように息を入れること。
「あぁ、これが出来た上でやっとあれか!」
というように
細かな不思議がどんどん繋がっていき
まさに"目からウロコ"が
ボロボロ落ちていきました。

「いい音してるね」なんておだててもらっても
足場プラスチックやったやんか私!
まぐれの積み重ねしかしてなかった!!!
やっぱり習うのって大事だね。
というか近道だね。

教わった事を反復して
その先に出てくる「これはなに?何故?」を
またぶつけに行くことで
どんどん上達して行けるはず!!
産休中のスキルアップ
頑張ります💪💪💪

0コメント

  • 1000 / 1000