女女女

いつまで続くのか毎日更新。
とりあえず
あたまのなかに湧いた
下らなことを
書き綴ってみますね。

女って、
子宮というものを持って生まれてくるじゃないですか。
子宮で恋をしたり、
子宮で人を嫌いになったり。
なんなら子宮で会話できるんじゃないか。とふと思ったの。

女同士で集まった時に見られる
”マウンティング”の序列って、
実は自然に子宮同士がソートしあうんじゃないかとさえ。

初対面でザッと集まった時
男の子が
女の子の顔、おっぱい、お尻チェック、など
”抱ける抱けない採点”フル回転してる間に

ボス猿(一番取り入るべき人間)を見つけ出し
そこにいかに感じよくたどり着くか
腰巾着の存在と重要度、またその攻略法を
瞬時に察知する女っているんですよね。

きっと私自身もやってる事なんだけど、
ほんと、女って、面白いなって。

珍しくたくさんたくさん人が集まるところで
人間模様を眺めてて
ふと思ったんだ。

カメレオン女、
お姫様コンプレックス女、
私サバサバしてるんで女、
女同士で楽しんでる私を見て女、
朴訥という名の鎧を着た女、
とにもかくにも美人、
ポケモン集めてる気分になるほど
いろんな種類の女、いっぱいいた。

- 会員のコメントがあります -

ただいま金具屋!

長野、渋温泉は金具屋へ帰ってきました!

今年9回目となる
音泉温楽というイベントで
昨年出演して以来1年ぶり。

今年はオファーはもらってないけれど
金具屋が好きすぎて…
スタッフカーに乗せてもらって
来ちゃった❤︎

古い建物なので
階段移動が多い上、急!
夥しい数の音響機材から何から
もうそんなん男性二人でもけっこうキツイ重さの物たちを
みんな手運びで搬入です。

そして、出演者が動く”裏動線”のため
普段使われていない空間のお掃除も。
蛛の巣エゲツない!

昨年出演者として来た時は
見ることのできなかった
スタッフの皆さまの大変な苦労、作業を
少しだけ一緒にお手伝いさせてもらい
「あぁ、御輿だ。」
と改めて実感できました。

そう、ここだけじゃない。
全部のステージに音響照明スタッフがいて
会場搬入搬出、そんな恐ろしい重労働があって
やっとステージが出来上がり、
そこで歌うということは、
その汗や乳酸の数に見合うステージを
やらなければいけないという事だな。て。

忘れたくないな、この感覚。
でもきっと風化しちゃうから
またこういう体験、
どこかでさせてもらおう。と思える、
とても良い旅になりました。

そして、やはり、
金具屋が、音泉温楽が、
ゆけむりDJsが、
大好きだーーーーー!

連れて来てくれた外山さん始め
音泉温楽のスタッフの皆様、
今年も素晴らしいイベントを
ありがとうございました。

来年もあわよくば。。。来るぜ。笑

- 会員のコメントがあります -

不思議な体験をした話。

彼女に出会ったのは、
知り合いの居酒屋さんでした。

その日は
ロサンゼルスに住んで交流を深められた
日本人の皆さんの交流の席に
お邪魔していました。

初めましての方ばっかりの中で
皆様アメリカの思い出話に花を咲かせていらっしゃる中、
お隣に座ったのが、彼女でした。
ご夫婦でアメリカから帰国されたばかりという事で
色んな話を聞きつつ、
聞き上手に乗せられて私も色々な話をしてたのですが
「私、歌手なんて仕事してるくせに、
こう見えて実は人見知りなんで、
初対面の人、実は得意じゃないんですよね〜」
なんて話に及んでました。

「あぁ、胸の前に、そうだね、
何かとっても頑丈な素材で出来た門みたいのがある。
閂?キッチリ閉められてるね。」と。
お、こういう話すきだよ?と興味が湧き、
他にも色々最近の心の不調を話してたら
「少し手を借りるね?」と私の腕に触れ
「ん〜、16歳から18歳。。。の頃が根っこかな?」
と言われた瞬間に、
ブハッと泣いてしまったんです。
なんでかはわからない。
思い当たること、無くはないのだけど、
やっぱり、コレ!とはっきりわからない。
しかも、みんなでワイワイやってるお酒の席で、
いきなり泣き始めるほどは心に病んでるつもりもないし
泣き上戸始めるには酒もそんなに飲んでない。
「なんだこれ!」と心の底からびっくりしました。

もちろん、彼女がどんなお仕事をされる方なんて
知らずに話していたのですが、
実は、IH(インテグレートヒーリング)をされる
ヒーラーのお仕事をしている方でした。
ヒーリング、セラピー、カウンセリング、
色々な類のそういったものが日常的に
受け入れられているアメリカならではの
お仕事ですね。
日本では、スピリチュアルなもの、目に見えないものって
やはりまだまだ受け入れられてないのが現状で
芸能人の誰それが占い師にお金を騙し取られて云々というのが
ワイドショーをにぎわせたり、
実際怪しいのも多いイメージ、というのが私の印象でした。

もちろん、ビビりました。笑
そして、半信半疑なのも、正直なところでした。

でも、実際に、涙が、溢れるというより
噴き出した感じで。
「あ、これ本物のひとや」と思い、
これ以上無料でやってもらうには心苦しいし
楽しい宴会の席をぶちこわしたくないと
改めて後日、お時間頂くことにしました。

1ヶ月くらいは悩んだかなぁ?行くの。
だって、こわいもん。笑

それでも、やっぱり、毎日がどうにも楽しくなくて。
前から約束していた友達との食事や、
楽しみにしていたイベント、
チヤホヤしてもろて好きな歌歌って、
大好きな自分のお仕事であるライブでさえも
当日になると、「なんかやだな」「面倒だな」
そんな気持ちになりながらでした。
こんな気分が続くようになるのは初めてで
正直どうしていいかわからなかったし、
精神科を受診すると、
きっと少し楽になる薬を処方してもらえるんだろうけど
肘の神経痛に、と処方された向精神系の薬は
飲んでからも辞めてからもとても辛かったし
薬に依存するのがどうしても嫌だったので
意を決して飛び込んでみました。

結果、ちょっと楽になった。
人と話すのも、人と目を合わせるのも
前よりは少し平気になった。
道を歩く時、前を向いて歩くようになった。
てか、人と目を合わさずにすむように
下を向いて歩いてたんだ、と気づいたのは
セッション後、変わってからだったんだけど、
よく通る道に、新しいお店が出来てることすら
気づかないで歩いてたのにも驚いた。

こんな調子で気づいたら痩せてキレイになってたらいいのに。
なんてな。
前向きに、というか、
起きて、新しい1日を始めるのが
苦痛じゃなくなった。という変化が起きました。

ここまで読んで
「綾ちゃん大丈夫か」と
心配になられてる方もいらっしゃるかと思います。
ありがとう、大丈夫。
借金してまで通いつめるほど傾倒してたら、
全力で止めてね。笑
なんて軽口言えるくらい、まともな精神状態で考えて書いてます。

IH、調べると、日本で活躍されているヒーラーさんも
たくさんいらっしゃるみたいです。
ただ、IHとは?と聞かれると、
言葉でうまく説明するのが難しいし、私、全然わからん。笑
魔法みたいな、狐につままれたような、
体験してみてもらわないと、どうにもわからない感じ。

何かを購入して、とかそういうのではなく、
自分の中にあるもの、潜在意識からのもの、ということで
おそらく人によって抱えてる問題も違うし
解決方法も全く違ってくるんだと思います。
心理学を勉強したいと思っていた頃に
すこーしかじって知っていたような
心理学的な手法もあったし、
サッパリわからないけどいわれるがままとりあえず、
というような場面もあった。

すごいお仕事があるもんだなぁ、と感心しましたし
まだあれは夢だったんじゃないか?と思うほど
実感がわいてないのですが、

毎日を少し変えてもらって、
ぶっ壊れてた幸せアンテナがちょっと復活したのは
間違いないこと。
来週も!来月も!なんて考えてないけど、
ちょっと疲れてきたら、またお願いすると思う。

「私のことは、胡散臭いと思ってくれてもいい、
信じてくれなくてもいい。
でも、綾ちゃんの潜在意識は、綾ちゃんなの。
潜在意識を信じて。」と。

えらい長いことくどくど語ってしまいました。
語れば語るほど怪しく感じられるのは
わかってるんだけど。笑

私は、自分の潜在意識も、彼女のことも、信じてる。

どんな癒しを求めるかは人それぞれだし、
私は歌うことで誰かに癒しを与えることができるのかな?
どうなんだろうな?微妙ちゃう?と思うけど、
私には到底できない形での癒しの才能に触れ
とっても感動しました。
もっとお仕事として、しっかり認知されてほしいな、とも。

もしも興味もった方いらっしゃったら、
のために
リンクを貼っておきますね。

Angelic Smile

基本遠隔なんで、地域関係なく利用できます。
contactのページに料金表も載ってます。これ安心するよね。

さ!気張って仕事するぞ!!!!
ナッシュビル話、まとめなきゃ!
デスクワークもてんこ盛り!
プリンターも届いた!部屋は汚い!大変だ!

- 会員のコメントがあります -

第3回ファンクラブミーティング@品川中金

先週の日曜に開催されました
なかの綾ファンクラブミーティング
たくさんのご参加頂き
ありがとうございました(^^)

なかなか揺れる中
歩き回るのは
意外と大変で、船酔い気味のため
あんまりサクサク動き回れなかったけれど
それぞれテーブルで皆様ご交流が始まり
大宴会の2時間でした。

「仕事しながら楽しませてもらいました」
なんて
とっても嬉しいお言葉頂いた
中金のスタッフの皆さま
大変お世話になりました(^^)

地方開催や、酒ツアーイベントなど
楽しい企画できるよう
頑張って行きたいです♪( ´θ`)ノ

- 会員のコメントがあります -

FRIDAYありがとうございました!

昨日のフライデーも
たくさんのお越しありがとうございました!

遠く遠く離れた土地で
色んな人種に触れ
世界規模の才能に驚愕し
めまぐるしい情報が
飛び込んで来るような毎日を過ごした後
戻って来て、
「おかえり!」と
いつもの皆様が
いつものように集まってくれる。
なんて貴重な事なんだろうと
改めて感じたFRIDAYでした。

初めて挑戦の曲や
新曲も披露させて頂き
10日のお休み明けには
いささかハードでしたが
皆様暖かく見守って頂き
伸び伸びあっという間でした。

またのお越し
お待ちしておりますね(^^)

- 会員のコメントがあります -

LA!!!

飛行機は、最後列でした。
椅子があまり倒れませんでした。
真ん中シートでも爆睡できるくらい
疲弊しきって出て来たのは良いけれど
せっかく映画いっぱいやってたのに
ほぼほぼオイシイシーンは寝てて
いっこも覚えてません。

てなわけで
ロサンゼルス到着であります!


テンション上がって
何を撮ってんのかわからん正雄。

英語自体だいぶ忘れてるけど
当たり前だけど英語漬け。
からの
関西弁への通訳まつり。
空港アナウンス聞くのも
とっても良いエクササイズになってる。

国内線乗り換えて
いざナッシュビルへーーーー!!

- 会員のコメントがあります -

夜ジャズrevisitからのスナック綾

須永辰緒さんのイベント
夜ジャズrevisitに
お邪魔してきましたー!

星野みちるちゃんと
初めてイベントご一緒できた。

噂の”口開けソング”も
初めて歌えたし
浦風親方とのデュエットも最高でした!

気分良く終えて
時間もまだ早い!という事で
渋谷MeWeへ行ったのが
そもそもアカンかった。

お友達いっぱいで
楽しくなりすぎた…
何時に帰ったか
あんまり覚えてない…

そして
震えながら迎えたのは
田町 スナックバーRさんを
貸切させて頂いての
「第2回 なかの綾ファンクラブの集い」
一日ママ、ということで
お酒を提供させて頂きました。

ワイワイ飲んでしゃべって
カラオケ大会もして。
なんだかとっても楽しかったなぁ。
普段は
私が一方的に歌ってしゃべってだけど
皆さんから良いアイディア頂いたり、
はたまたお客様同士でお話が
盛り上がったり。

いい店だったな。←自画自賛

お休みにもかかわらず
快くお店をお貸し頂いたスナックR優子さん
ありがとうございました!!

- 会員のコメントがあります -

堺市いずみがおか広場ありがとうございました!

岸和田で多いに飲みちぎった次の日は
堺市泉ヶ丘駅前広場にてのイベント出演。

前日も雨がぱらついておりましたが、
この日はなかなかすごい雷雨で。。。
途中1時間ステージが止まってしまいました。

こればっかりは、どうしようもないもんですね。

それでも雨があがるとたくさんのお客様でにぎわい
わざわざ駆けつけてくれたお客様もいらして
楽しくステージできました!
初めましてでサッとビールを差し入れ頂いた方も!
嬉しかったなぁ!ありがとうございました!

土砂降りでスタッフも途方に暮れている中
共演のミュージシャンのお二人が
雨宿りしているお客様へむけて
歌を披露されていて、
「なんや姉ちゃん歌わへんのか」
「アカペラでもあかんのか」
「場つなぎもせんてどうゆうことや」
なんて辛辣なお声を頂いたんだけども、
私は、歌わなかった。

それが果たして無駄なプライドだったんじゃないかと
今も心に苦く残ってるんだけど、
なんか、やだった。それだけだったんだよね。

屋外でステージ機器丸裸の中、
落雷だけはどうしても避けなければいけないので
基本電気は一度落とすというのがセオリーなんだけど
カラオケ音源でライブをする私は
電気が使えないとなると
ほんと何にも無いんですよね。

正直、悔しかったしイライラした。

5月にちょろっと弾いて満足してるギター、
良い加減練習しよう。良い原動力になった日でした。

- 会員のコメントがあります -

岸和田競輪場ありがとうございました!

半年ぶりの岸和田は
「え、今日長渕剛さんでもいらっしゃるの?」と
ガードマンの皆様がざわっとするような
VIPなお出迎えをいただいての
岸和田競輪場でのイベントステージでした。

歌謡曲の強みとでも申しましょうか、
リハーサルの段階から
「なんや、なんや」と
たくさんの方に注目頂き
本番にはたくさんの人に足をとめて頂きました。

夕立パラつく中での”雨の慕情”は
シャレにならへんかったけどね。

なかなか鋭いえぇヤジもこれまた味。
関西弁のおっちゃんとのスピード感あるやりとりは
ほんと癒された。笑

初めての土地で、
尻尾ぶんぶんふりながら近づいて来てくれて
フレンドリーでいて距離縮めつつもちょっとビビる、
そんなワンコのような可愛いおっちゃんいっぱいやった。

コーヒーくれた全身タイガースのおっちゃん
イケメンに印つけた予想の紙と車券くれたおっちゃん
親切丁寧に車券の買い方教えてくれた警備員さん
大変気持ちいいアテンドして頂いたさおりさん始めスタッフの皆様
ライブから打ち上げまで駆けつけて頂いただんじりの皆様
本当にありがとうございました!

また良い熱頂きました!
さらに成長して帰れるよう頑張ります!ありがとう!