カウントダウン!

エメラルドインパラダイスツアー2017
最後の地方公演となる
神戸大阪名古屋
3府県、
無事終了しました!

ご来場の皆様
本当にありがとうございました!
差し入れも
たくさんたくさん!
早めのお誕生日プレゼントまで!
幸せもんですよわたしゃ。

ほんと、
どちらも
大変暖かく迎えて頂きました。

そして
なにより、
カラオケでのライブに比べ
ステージに人がいる!
欲しいところに欲しい音が来る!
物凄い安心感と
湧き上がる説得力。

改めて
“グルーヴ”の力を
感じた3日でした。

サブちゃん、中ちゃん、miujiくん、
三日間ありがとう!

酒場ツアー32016

昨日の東京酒場ツアーも、
酷い雨の中たくさんのお越し
ありがとうございました!

撮影禁止!とうたったのは初。

皆さんちゃあんと守って頂いて。
大人って、素晴らしい。

ただ、じーっと見つめて頂くと
なんとも言えない緊張感に襲われ…
調子狂ったわー。笑
普段、無意識のつもりでも
カメラを意識してるんだなと
改めて感じました。

DJして頂いた
carpさん、マイケルJフォクスさんも
毎度毎度、
ナイスカバーが飛び出して。
特に
あがた森魚さんの禁区には
目玉飛び出ました。
ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

ホーリーさん、またやろう!
是非やろう!すぐやろう!

withたをやめ7in静岡

今年もお伺いできました!
静岡KENTOS。
100人を超えるお客様に
今年もご来場頂きました。
雨の中たくさんのお越し
ありがとうございました!


今回はたをやめ7の皆様とギャル旅。

先日FRIDAYでライブしたばかりと
言うこともあって
より音が結束した気がします。

音楽って、いいな!
仲間って、いいな!
わぁわぁわぁわぁ!
楽しいな!
というステージ上の雰囲気に
客席も安定のサファリパーク状態。
踊ってくれる粋なお兄さまお姉さま。
2時間あっという間でした。

今年も迎えて頂いたswinger珠美ママ、
並びにご協賛頂いた皆様、
ありがとうございました!!

なかのなかざわ、かな?

なかのなかざわ、かな?@VIVID
足元悪い中
お越し頂いた皆様
ありがとうございました!

vol.1ということで
なかなか手探りの中でしたが
皆様良いリアクションもろて。
これからもっとこうしたいああしたいと
先に続けて行けそうなムードです。

ほんまに、あんなんでええんかな…笑


トリさんお写真ありがとう!

- 会員のコメントがあります -

tuesdayのFRIDAY

本日の@FRIDAY
with たをやめ7
ありがとうございました!!

回を重ねるごとに
少しずつ少しずつ
ステージに一緒に並ぶ皆さんと
心が近付くような気がしていた。
気のせいかと思ってたけど
確信に変わった。
そんな日でした。

なんていうのかな、
私の楽曲を
「サポート」してくれる感じじゃなく
曲を「好き」と思ってくれてる感じが
ひしひし伝わってきた。

地方をカラオケライブでまわってた分
余計に、生身のグルーヴを感じて
改めて
「人間って、すごい!」と思ったよ。

客席にいらした皆様も
あの室温上昇、感じましたよね?
あれですよ、あれ。

どんな拍手も声援も敵わない、
あれが、何より私に充実感を与えてくれます。
客席の皆さまも一緒に
“素敵なおんがく”を奏でた気分。

幸せだなぁ、辞められないなぁこりゃ!

本日も、
ありがとうございました!

- 会員のコメントがあります -

東北3県!

山形、仙台、石巻!
3days
ご来場の皆さま
ありがとうございました!!

各会場とも
ダブルアンコールを頂き
とっても楽しく歌わせて頂きました。

差し入れ、お花もたくさんありがとう!

美味しいもんも
ぎょーさん食べた!

盛岡から駆けつけてくれたkoheyさん。
いつもありがとうございます。

ビスケットレコード斉藤さんに始まり
L.O.L.ジョニーデブさん、
久四郎さんhi-chaさん、
I love R&R小野さん、
西公園以来のコーキさんミノルさん。
やっと来てくれた!と
とびきりの笑顔を頂いたあべさん、
恋におちてを聴きながら
大号泣してくれるみゆきさん。

ほんと、暖かい関係者の皆さまのお陰で
とても良い3日間になりました。
ありがとうございました!

さて年またぎで続いてきた
エメラルドインパラダイスツアーも
いよいよ佳境。
本日をもって、
カラオケセットでのライブは
終了しました。

39箇所まわったんやてよ。
都道府県、ほとんど!

残る3箇所は
北川くん、中原くん、miujiくんと
心強いメンバーで
神戸大阪名古屋とまわり

ファイナルの5月7日に向かいます。

ありがとうHERON!

昨日の和歌山HERON
たくさんのご来場ありがとうございました!

すごい熱気でしたねー!

バンドの皆さんも
たくさん時間かけて
リハーサルして頂き
「やったるでー!」と
気迫の伝わる演奏でした。

お疲れ様でしたー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

チャラパルタ!

昨日の徳島チャラパルタ
たくさんのご来場ありがとうございました!


流石阿波踊りのまち!
一体感すごかった。
また阿波踊りも遊びに来たいなぁ。

オーナー池田さん
そしてDJで盛り上げて頂いた
やまのぼるさん、
kuboさん、
蓬莱さん
ケータリングは山猫軒さん!
ありがとうございました!

また来るよ徳島!

黒船屋!

昨日の@黒船屋
ありがとうございました!

海沿いの素敵空間でのライブ。
お客様も気さくで暖かかった٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

オーナー溝上さん
DJリカックスさん
ありがとうございましたー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

美醜について考える

以前
「地方都市にいる美人」という
コピーをつけていただいているweb記事を目にした。
”美人”とつけて頂いてるだけで
もちろん喜ぶべきところなんだけど
なんか、モヤッとした。笑

もちろんポジティブな意味での
”身近な”というか、そういう表現では
あったのだと思うけれど、
じゃあ「世界に通用する美人」って
なんなんだよ。と。

一般女性が
プロ顔負けの視覚効果を覚え
お化粧だけでも変身できる上
美容整形というものが
お手頃でお手軽になったこの時代、
生まれつきそうでなくとも
”綺麗なひと”になる機会は
その昔からは考えられない程
女性みんなに与えられているんだと思う。

その昔、
見た目にコンプレックスを抱えている女性の、
実の家族や友達から言われた酷い言葉や生い立ちを追い
大幅に整形して生まれ変わる、
そのビフォーアフターを追う番組があった。

それを見ながら
「いいなぁ。私ももうちょっと鼻が高かったら
こんなに目と目が離れてないのになぁ」と
つぶやいた時に
母親が言い放った言葉が忘れられない。

「あんたは私が可愛い顔に産んである!
こんな風に顔を変えるなら、私の娘をやめなさい」
「見た目を磨くより、内面をキッチリ磨きなさい」

SNSで色んなご家庭のお子さんの写真が
向こうから飛び込んでくるこの時代、
ちびっこも写真に撮られ慣れてるし、
何なら私の世代は、”プリクラ”の恩恵で
写真に写る際の顔の作り方は
一世代前のそれと比べて格段に変化してると思う。

自分の姿を客観的に見る事ができる分、
よりおしゃれに、綺麗になろうと思う情熱は
強迫観念にも似た
コンプレックスに形を変えて行くんじゃないかな。

そりゃ、私だって、いろいろ嫌だ。

ファンデーションを覚える前にアイメイクを覚えて
でもクレンジングの大事さを知らなかった10代と
産まれ持った色白が災いして
目の周りは色素沈着してるし
目が離れてるせいで油断すると爬虫類みたいな顔だし
鼻が低いせいで海外製のサングラスかけると
ほっぺたに跡がつく。
左右の二重の幅も違うし
眉山もずれてるから
普通の顔しててもおどけてるみたいになる。

でもね、
そんな顔を
「可愛く産んだ」って言うんだよ。
母親にとっては、
「可愛い可愛いお姫様」なんだよ。

どんどんシワが刻まれつつあるし
シミやほくろが増えてきて
”歳を重ねること”
”お手入れの重要性”を
年々重く感じてる。

それでも、私は、無茶なことはしたくないな。
だからって、
美容整形をするひと、したひとの事を
真っ向から否定するつもりもない。
二十歳の当時まだ高かった光脱毛を
10回ローンを組んででもやった事で
思春期にとても嫌だったコンプレックスが
スパッと消えて、薄着を楽しめるようになったのと
何ら変わりのない事だとも思ってる。

でも、
いくらシミひとつなくて
パッチリおめめで
鼻筋がスッと通った美しい顔でも、
その根底にある性根は
表情に現れると思うんだよね。

生きてる限りこれからも続く
加齢と共に徐々に来る劣化は
なるべくなら止めたいし
出来る限り抗って行きたいと思ってるけど、
それ以上に
愛嬌のあるひとになりたいな。

これから眉毛に混じるであろう白髪すらも
チャームポイントにできるような
”可愛いオバハン”になりたい。

そんな風に、私を育ててくれた母親は
「それよりアンタ!
人前に出る仕事やのに
そない太るてどうゆう事や!」と
草葉の陰で
ブチ切れているに違いないけどね。笑

お母さん、
楽しく歳を重ねて
とても魅力的な笑顔が出来る先輩に
今年もまたたくさん出会えて
やっとお母さんの言ってた言葉が理解できたよ。

私もそんな先輩になりたい。

- 会員のコメントがあります -